LADAKH DESIGN ASSOCIATES CO.,LTD.
wh
top
ラダック:ニュース
news
 
 

香港デザインセンターが主催するBusiness of Design Week(BODW)は、デザインやイノベーション、ブランディングをテーマとしたアジア最大級のデザインイベント。
本年、日本はアジアで初めてのBODWパートナー国でした。
2010年12月2日〜4日の3日間は日本のデザイナーが香港をジャックし、日本のデザインのパワーを世界に発信しました。
空間デザイナーからは、日本をはじめアジア各国で活躍する11名による作品プレゼンテーション。
垂見もその一人として参加。日本のクリエイティブな空間デザインは会場を訪れる人々の注目が高く、会場は常に観覧者で溢れていました。

写真上)ワーロンシートで構成された展示会場。
シンプルな空間の中に11名のデザイナーの作品が浮かび上がるかのように映し出されます。
写真下)東京・ソウル・香港の空間デザイナーが集結したEAST GATHERINGのメンバーと記念撮影。
今後3つの都市をまたいでセミナーやワークショップなどデザインイベントを共に開催し盛り上げていく仲間達です。

DETOUR(BODW併催イベント、香港市街でのアートイベント)にEAST GATHERINGのイベントの一環として 開催された、東京・ソウルの空間デザイナーと香港のデザイン学生とのワークショップ。
留置所跡地(Victoria Prison)を会場に「LIGHT SCAPE」をテーマとして、それぞれのグループが作品の制作、プレゼンテーションを行いました。
垂見グループは学生達のコンセプトに基づき「Hong Kong Harbour Night View」を表現しました。(写真左下)

Contents Works Project News Profile Contact